日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 卵の功徳

<<   作成日時 : 2017/05/02 16:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

90年前のロシアのうさぎの実験からたまごのコレステロールが問題視され、たまごはコレステロールが心配といわれるようになりましたが、最近、この実験結果はヒトには当てはまらないことが確かめられました。
 それどころか、卵黄に含まれているレシチンは、善玉コレステロールを増やし、血管の壁にこびりついたコレステロールを溶かして、血液の流れをサラサラにする働きがあると報告されているようです。
 また、周知のようにたまごに含まれている良質なタンパク質はエネルギー源として働き、疲労回復や内臓の働きの活性化も助けます。たまごには、人間の体内ではつくれない8種類の必須アミノ酸すべてがバランス良く含まれており、消化吸収も抜群です。
 さらに、たまごには、タンパク質の他に、ビタミンAやB1、B2、D、Eなどが豊富に含まれています。最近、卵黄に含まれるコリンは、脳を活性化し、老人性認知症(ボケ)の防止に有効だと注目を集めています。
 また、体内では、神経伝達物質アセチルコリンに変わり、記憶力や学習能力をアップし、さらに、たまごは全食品の中で、最もコリンの含有率が高く、吸収のしやすさでも、きわめて良質ということです。
 そして、たまごには、肝臓でアルコールを分解するときに必要なアミノ酸メチオニンが多く含まれています。このメチオニンは、二日酔いの薬にも入っている必須アミノ酸の一つらしいです。
 さらに、弱った肝臓の回復力を高める成分である3つのアミノ酸(シスチン、グリシン、グルタミン)もバランス良く含まれてい
ます。
 最後に、体に有害なウイルスを溶かす働きを持つリゾチームは卵白に含まれる酵素です。殺菌効果抜群で免疫力を高めるので、風邪薬にも使われているとのことです。
 ただし、ことアレルギーに関しては、多量に続けて摂取するとアレルギー体質になりやすいという報告もあります。
 良質なたんぱく質やビタミン、ミネラルなど人間に必要なあらゆる栄養素が含まれている卵。それが多くの食品の中でも「最も完全に近い栄養食品」と呼ばれている理由です。健康な方であれば2個〜3個食べても問題ないようです。ただし、カロリーや他の食材とのバランスもあるので、たくさん召し上がった場合は、ほかのもののカロリーをセーブされた方がよいかもしれません。









Dr.クロワッサン 100歳でも動ける筋肉がつく 3分メニュー99
マガジンハウス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Dr.クロワッサン 100歳でも動ける筋肉がつく 3分メニュー99 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

たまごの常識、間違いだらけ!
株式会社シティブックス
矢澤一良

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by たまごの常識、間違いだらけ! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

SPOCOLLA SPEED3X 怪我をしない体 軟骨・靭帯サポート系
株式会社ステアス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SPOCOLLA SPEED3X 怪我をしない体 軟骨・靭帯サポート系 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




寿がきや 麺処井の庄監修辛辛魚らーめん 136g×12個
寿がきや食品

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 寿がきや 麺処井の庄監修辛辛魚らーめん 136g×12個 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
卵の功徳 日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる